不動産投資の魅力|需要が高まっているマンション経営を始めよう

需要が高まっているマンション経営を始めよう

不動産投資の魅力

マンション

不動産投資のメリット

不動産投資のメリットの一つとして元手となる資金を借り入れによって賄うことができるところにあります。マンション経営を行う場合には、マンションを購入することになりますが、金融機関から借り入れをすることができます。今は金利が低いので、資金を借りてマンションを購入しても、金利を超える投資利回りが期待できるのでメリットがあります。マンション経営と言うと資金がなければできないイメージがありますが、株やFXのように金銭投資ではありませんので、元手となる資金が少なくても始めることができるのです。もちろん、ある程度の元手があった方が投資利回りを高くすることができますし、空室が発生した場合などに余裕を持って対応できます。

家賃設定がポイント

賃貸マンションを借りる人の多くは、短期間の賃貸を目的としています。そのため、マンションを購入した場合に必要になる月々の支払額以上の家賃を払ってくれるのです。一方で、マンション経営を行う人は、長期間の賃貸を行うことによって、マンションの購入価格以上の家賃収入を最終的に得ることができます。マンション経営において重要なポイントの一つとして家賃設定がありますが、高い家賃を設定すれば、その分だけ早めに投資額を回収することができるため、投資利回りを大きくすることができます。経営者次第ではありますが、家賃は入居者の意欲に直結しますので、周辺の相場に比べて、高すぎてず安すぎずという価格を設定することが大切になります。